<< 近所の平戸ツツジ 2020.5.2 | top | 糸島が我が家の話題に >>

有田ポ−セリングパ−ク  昨年の帰省時

 昨年の証票書類を整理していたら、有田ポ−セリンパ−クで買い物をした領収書がでてきた。昨年は大型台風がきて帰京を1日早めにして空いた時間で、有田へ。車だと行動範囲が広いものです。驚いたのはこのような宮殿があることでした。ツビィンガ−宮殿です。

 

 説明によると、ドイツ ドレスデンにある宮殿をそっくりそのまま造ったものであるという。当時ヨ−ロッパにはまだ磁器をつくる技術がなく、東洋から渡ってくる見たこともない絵が描かれた白い焼き物は、金や宝石と同じ価値で評価されたという。

 

 ドイツのツビィンガ−宮殿には、東洋に関する文献や資料とともに膨大な量の東洋陶磁器のコレクションが保管されているという。

やがて東洋の陶磁器に影響されてマイセンの陶磁器が誕生することになる。

 

                   住所が佐賀県西松浦郡有田町戸矢とあります。津吉も平戸市に編成されるまえは、長崎県

                  東松浦郡津吉町と言ってたので、西松浦郡と東松浦郡親しみがあります。

 

                   今日の東京のコロナの感染者数は22名。少なくなってきたのは有難いことですが、油断は

                  禁物。                  

                    

hirad3519 | つれづれの記 | 20:12 | - | - | - | - |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH