<< ハマボウ | top | 猪渡谷絶景    >>

やきにく鈴(平戸牛)で日本酒「飛鸞65」

  豪雨に続いてまたまた台風17号が平戸を襲いました。風は台風の進路にそって右側が大きく被害も多いと言います。今回の平戸はそのとおりの展開になっています。停電のニュースがあるので実家に数回電話をいれましたがつながりません。そのままにしていたら翌日返事があり、なにもすることがないので1日中寝ていたとのんきな返事。停電はあったけどすぐ30分ぐらいで回復したという。

 生月のほうも30分ぐらい停電があったけど、早く通り過ぎたのでよかったと言っている。

 

昨年とおなじように、佐世保に住んでいる娘夫婦が車で平戸を回ってくれた。娘夫婦にとっての楽しみは「やきにく鈴」。なにしろこの店で焼肉を食べるため、積み立てをしているほど。それで今回も。

昨年なかった森酒造の「飛鸞65」(純米酒)の300mlバージョンがありました。早速注文して焼肉を食べながら飲むことに。

「飛鸞65」は旨味のあるサッパリした日本酒で、飲みやすくくちあたりがいいのであっというまに2本飲んでしまいました。

「飛鸞65」をのみながら平戸牛の焼肉を食べるという至福のひとときです。

 

 そのあと交流広場で、平戸の各地区のジャンガラが行われるとどこかで読んだので行ってみましたが、その気配はないので春日のカタリナを訪問したあと飯良から猪渡谷を通って津吉に帰ることに。

hirad3519 | 平戸の酒 | 17:23 | - | - | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH