たびら 平戸口駅(松浦鉄道) 駅長さん

 今年の帰省では念願の松浦鉄道で平戸口駅から佐世保まで乗車することができました。

「SとN] さが と ながさき 出発進行!! の冊子で、平戸口駅の駅長さんは女性だと知っていたので、「写真撮っていいですか、ブログに載せてもいいですか」と聞いたら、二つ返事で「いですよ」との答えが。

 

 敬礼のポ−ズまでとってくれました。冊子の写真より若々しくすがすがしい感じの女性駅長さんで、暑さも吹き飛んでしまいました。「SとN]の冊子には駅にノ−トをおいて旅行者の感想や、通勤の高校生の恋の悩みなどに返事を書いて交換したエピソ−ドが載っています。とてもいい話です。

 

 

 日本最西端の駅 松浦線「たびら平戸口駅」。

ここから松浦 伊万里 を通って有田へ行く方向と、江迎 吉井 清峰高校前を通って佐世保行があります。

 

 今日の私は、明日佐世保から博多 姫路 そして東京へ帰京しますので、佐世保行に乗車です。
 

 

 私が乗るる方向とは逆の伊万里行の列車が入ってきました。

切符を購入すれば、改札口で切符をみせる必要はありません。改札口はいつもオ−プンです。
 

 

 私は列車は古く、乗客は少ないと想像していましたが、まったく逆で、新しい車体、内部の席などもきれいで、土曜日でしたが、乗客も沢山乗っていました。

 

 私は伊万里行きが出発してから30分ぐらい待って、佐世保行に乗り込み、バスとは違った視線でまわりの風景もみながら1時間30分の列車の旅を満喫しました。
 

hirad3519 | 松浦鉄道 | 10:24 | - | - | - | - |
1/1PAGES | |

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH